セミナープログラム(2018)

ボタンをタップすると各コースをご覧いただけます。

学びNEXT 特別講演無料

MS-1 11月7日[水]13:00~14:00
<AI×教育>

AI は教育をどう変えるのか
~「AI×教育」研究の最前線~

松田 恵示

東京学芸大学
副学長

松田 恵示

講演内容はこちら
  • AI時代における「必要な力」とは何か、その力を身につけるにはどんな「学び」が必要なのか。またそれを可能にする教員のあり方とはどういったものか。「AI×教育」研究の大学院を我が国で初めて設置する副学長が、AI時代の教育はどう変わっていくかを語る。
プロフィールはこちら
  • 松田 恵示 現在、研究・連携・広報担当の東京学芸大学副学長。大阪教育大学大学院修了。専門は社会学、教育学、体育学。社会意識論の立場から、身体、テクノロジー、遊びなどを通して、人間と社会の理解を深めることに取り組んでいる。また、教育におけるイノベーションや、教員養成・教育支援職養成に実践的な研究を通して携わっている。
MS-2 11月7日[水]15:30~17:00
<プログラミング教育実践例>

AI・IoT時代に向けた、これからのプログラミング授業
~大胆に、自由に、思いきり! 実践しよう~

松田 孝

小金井市立前原小学校
校長

松田 孝

講演内容はこちら
  • AI・IoT時代を生き抜く子どもたちには、おもいきりプログラミングで遊ぶ、表現することが重要である。教員が出来ないからといって、つまらないプログラミング授業をするのはやめよう!前原小が実践するプログラミング授業の全体像を解説するとともに、プログラミング授業例を幾つか紹介する。
プロフィールはこちら
  • 松田 孝 東京学芸大学教育学部卒、上越教育大学大学院修士課程修了、東京都公立小学校教諭、指導主事、調布市立公立小学校長、主任指導主事(狛江市教育委員会指導室長)、多摩市立公立小学校長を経て、2016年4月から小金井市立前原小学校長。100年以上変わらない公立小学校の在り方に危機感を抱き、情報端末等マルチデバイスなどの活用を活かした、初等公教育のリデザインを実践する。前原小は2017年度、総務省「IoTセキュリティ基盤を活用した安心安全な社会の実現に向けた実証実験」、「技術試験事務における5G実証試験プロジェクト」、「「次世代学校ICT環境」の整備に向けた実証」事業協力校。

これから始める学校のための無理なくできるプログラミング教育の取り入れ方

平井 聡一郎

(株)情報通信総合研究所
特別研究員

平井 聡一郎

講演内容はこちら
  • 2020年の必修化まであと2年。プログラミング教育の完全実施に向けて、学校はこの2年間で何をやればいいのか?「まだ何もやっていない」学校でも大丈夫。普通の学校でも無理なく始められる、段階的かつ系統的にプログラミングを授業に組み込む手だてを紹介する。
プロフィールはこちら
  • 平井 聡一郎 株式会社情報通信総合研究所ICT創造研究部特別研究員、文科省、総務省のICT教育関係委員歴任 小学校、中学校での教諭、指導主事、教頭、校長を経験後、平成25年度より古河市教育委員会で3年間に渡り指導課長を勤め、全国初のセルラーモデルiPad導入、クラウド活用、エバンジェリスト制度というリーダー教員育成システムなど、先導的な教育ICT環境を構築した。また、小学校におけるプログラミングによる教科指導の試行にもいち早く取り組んできた。昨年度、2020年の新学習指導要領完全実施に向けた、ICT活用による授業改革を推進するために公務員を早期退職し現職に就く。現在、全国で講演、ワークショップ、機器導入の支援、模範授業、模擬授業などに取り組んでいる。
MS-3 11月8日[木]15:30~16:30
<プログラミング教育の最新動向>

情報活用能力の育成におけるプログラミング教育

折笠 史典

文部科学省
初等中等教育局
情報教育・外国語教育課
情報教育振興室 室長

折笠 史典

講演内容はこちら
  • 人工知能やセンサー技術などの進化により、第4次産業革命への対応が世界中で求められる中、初等中等教育段階では、児童生徒に情報や情報手段を主体的に選択して活用していくための「情報活用能力」を育成することが重要である。プログラミング教育の動向とともに、情報教育の重要性について今後の展望を語る。
プロフィールはこちら
  • 折笠 史典

    昭和52 年2 月生
    東京大学法学部卒

    11・4

    1郵政省大臣官房人事部人材開発課

    16・4

    富山県経営管理部情報政策課課長補佐

    18・4

    総務省総合通信基盤局国際部国際経済課課長補佐

    18・10

    行政改革推進本部事務局参事官補佐

    20・10

    総務省情報流通行政局情報流通振興課課長補佐

    22・4

    益田市経営企画部長

    23・4

    益田市総務部長

    24・4

    総務省情報通信国際戦略局情報通信政策課課長補佐

    25・7

    総務省大臣官房企画課課長補佐

    26・8

    総務省情報流通行政局情報流通振興課統括補佐

    28・7

    復興庁企画官

    30・8

    文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室長

※異動により、講師が変更になりました(8月1日付)
  • ※敬称略。講師・プログラムの内容は変更になる場合もございます。
    セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。